最先端の設備と技術をとおして
クリエイティブを支える印刷会社

環境に優しく短納期に対応!これからの印刷のスタンダードです

歯医者の治療やネイルサロン等でマニキュアを硬化するのに利用されているUV。

その技術を使ってインキを硬化する印刷です。

今までは印刷面を空気に触れさせて時間を経過させることで乾かす方法が一般的でした。

そのためインキの裏付きや乾燥時間によるタイムロス、インキの色味が沈むなどのデメリットがありました。

UV印刷は紫外線がインキを速乾させるため、乾燥の時間も大幅に短縮できます。

表裏両面の印刷も1日で仕上げることができます。

また「ドライダウン」と呼ばれる、色が沈む現象もなく、仕上がり品質も安定します。

当社はUV印刷を従来より省エネ化し、環境対策を施すよう印刷機メーカーと共同開発したH-UV印刷機を

世界で初めて導入しました。


短納期に対応

UV印刷は、印刷後の乾燥時間を必要としません。すぐに後工程に移ることができるので、短納期に対応できます。

特殊紙もおまかせ

速乾のため特殊紙や透明素材にも印刷できます。今までにないデザイン表現が可能となりました。

環境にやさしい

従来のUV印刷機にくらべ消費電力を約60%削減。波長の短い紫外線はオゾンを発生させません。インキは石油系溶剤および芳香族成分を含まないエコマーク取得インキを使用。

パウダー不要

UV印刷は裏付き防止パウダーを使用しません。不純物の混入を避けたい電子部品や食品関連のパッケージなど、パウダーが残ることで仕上がりに悪影響をおよぼす心配がある商品にUV印刷は最適です。